秋田市にお住まいのお客様へ
お客様の声
野菜ソムリエの生活応援コラム
お米を美味しく食べていただくために
米づくりカレンダー
秋田県と区別栽培農産物表記
電話注文OK
FAX注文書ダウンロード
                     
定期配送変更フォーム
 0185-45-2615
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
野菜ソムリエの生活応援コラム

1月31日 〜 大根 〜


大根

秋冬野菜の筆頭とも言える大根。
今回は、「大根おろし」についてのお話です。
大根に含まれる「イソチアサネート」という辛み成分には、殺菌効果があります。
焼き魚に大根おろしを添えて一緒に食べる事によって、焦げた部分の発がん性物質を解毒する効果が期待できます。
また、消化酵素である「ジアスターゼ」も含んでおり、胃腸の働きを整えるのに一役かってくれます。

繊維を壊して生で食べる大根おろしは、体内での吸収が良く、ジアスターゼを効率よく摂取する事ができるのだそうです。
大根おろしを作る時は、食べる直前にすり下ろすようにしましょう。
時間の経過とともに、ジアスターゼ、ビタミンCが減少していくからです。

今回は、大根おろしを使ったレシピをご紹介します。


小松菜とささみのみぞれ和え

小松菜とささみのみぞれ和え

■材料(4人分)
  小松菜・・・・・・・・・・・・・・1束(約200g)
  鶏ささみ・・・・・・・・・・・・・2本(約100g)
  酒・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
  塩・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
  大根おろし・・・・・・・・・・・・200g
  ポン酢・・・・・・・・・・・・・・大さじ3

■作り方
(1) 大根おろしをザルにあげ、水気をきっておく。
(2) ささみのスジを取り除き、酒と塩をからめる。
   耐熱皿に並べてラップをかけ、レンジで1分加熱する。
   ささみを裏返して更に1分加熱し、冷ましておく。
(3) 鍋に湯を沸かし、小松菜をサッと茹でる。冷水にとって冷ましたら水気を絞り、
   3cmの長さに切る。
(4) ささみの粗熱が取れたら、食べやすい大きさに裂く。
(5) ボウルに小松菜、ささみ、大根おろしを入れて混ぜ合わせる。
(6) ポン酢を加えてサッと混ぜ合わせ、器に盛る。

 

▼ブログもこちらからお楽しみいただけます!

▼野菜ソムリエの生活応援コラム バックナンバー
・きゅうり
・にら
・セロリ
・にんじん
・大根
・ナガイモ
・ダイコン
・サトイモ
・キュウリ
・トマト
・ナス
・にんじん
・キャベツ
・玉ネギ
・ゴボウ
・小松菜
・ブロッコリー
・ねぎ
・レンコン
・さつまいも
・トマト
・にんじん
・パプリカ
・若竹煮
・ふきのとう
・豆苗
・カブ
・ブロッコリー
・春菊
・サトイモ
・じゃがいも
・モロヘイヤ
・とうもろこし
・食用菊
・ニラ
・スナップエンドウ
・アスパラガス
・菜の花
・水菜
・ねぎ
・キノコ
・カボチャ
・さつまいも
・キュウリ
・ピーマン
・じゅんさい
・新じゃが
・新玉ねぎ
・キャベツ
・白菜
・小松菜
・ほうれんそう
・にんじん
・ナス
・枝豆
・トマト
・ソラマメ
・たけのこ
・山うど
・ひねしょうが
・大根
・カボチャ
・スイカ
・トマト
・オクラ
・にら
・セロリ
・ゴボウ茶