秋田市にお住まいのお客様へ
お客様の声
野菜ソムリエの生活応援コラム
お米を美味しく食べていただくために
米づくりカレンダー
秋田県と区別栽培農産物表記
電話注文OK
FAX注文書ダウンロード
                     
定期配送変更フォーム
 0185-45-2615
2019年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
今日

2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
野菜ソムリエの生活応援コラム

5月〜 新じゃが 〜


新じゃが

年間を通して青果店に並び、わたし達の食卓になじみの深い食材のひとつ「じゃがいも」
様々な栄養素を豊富に含みますが、特に注目したいのがビタミンC。含有量が多く、フランスでは「大地のリンゴ」と呼ばれています。
そして、じゃがいものビタミンCは、熱を加えてもでんぷんに守られて破壊されないため、調理による損失が少ないという嬉しい性質を持っています。200gで1日の摂取量をまかなえるので、効果的に摂りたいものですね。

5〜6月に出回るものは、長崎県や鹿児島県など九州で育ったものが多く、「新じゃが」として店頭に並びます。
通常のじゃがいもに比べ、ビタミン類が豊富で、皮が薄く水分が多いのが特徴です。

今回は、この時期ならではの新じゃがレシピをご紹介します。
栄養と旨味を含む皮ごといただけるのは、薄くて柔らかい皮の「新じゃが」だからこそ!
定番のポテトサラダはマヨネーズベースですが、このサラダはフレンチドレッシングで和えているので、さっぱりとした軽い口当たりです。


新じゃがとクレソンのサラダ フレンチTASTE

新じゃが

≪ 材料:4〜5人分 ≫
 新じゃが         500g
 クレソン         1束
 ベーコン         3枚
 ★オリーブオイル     大さじ2
 ★酢           大さじ2
 ★砂糖          小さじ1
 ★粒マスタード      大さじ1
 揚げ油          適量
 粗挽きこしょう      適量


≪作り方≫
(1)じゃがいもは一口大に切り、水にさらしてザルにあげ、キッチンペーパーで
 水分を取り除く。
 クレソンは2cmの長さに切る。
 ベーコンは3等分の長さに切る。
(2)ベーコンをフライパンでカリカリに焼く。
(3)★を混ぜ合わせておく。
(4)じゃがいもを素揚げする。串が通るようになったら油をきる。
(5)じゃがいも、クレソン、ベーコンを(3)で和えて完成。

 

▼ブログもこちらからお楽しみいただけます!

▼野菜ソムリエの生活応援コラム バックナンバー
・パプリカ
・若竹煮
・ふきのとう
・豆苗
・カブ
・ブロッコリー
・春菊
・サトイモ
・じゃがいも
・モロヘイヤ
・とうもろこし
・食用菊
・ニラ
・スナップエンドウ
・ニラ
・スナップエンドウ
・アスパラガス
・菜の花
・水菜
・ねぎ
・キノコ
・さつまいも
・キュウリ
・ピーマン
・じゅんさい
・新じゃが
・新玉ねぎ
・キャベツ
・白菜
・小松菜
・ほうれんそう
・にんじん
・ナス
・枝豆
・トマト
・ソラマメ
・たけのこ
・山うど
・ひねしょうが
・大根
・カボチャ
・スイカ
・トマト
・オクラ
・にら
・セロリ
・ゴボウ茶