秋田市にお住まいのお客様へ
お客様の声
野菜ソムリエの生活応援コラム
お米を美味しく食べていただくために
米づくりカレンダー
秋田県と区別栽培農産物表記
電話注文OK
FAX注文書ダウンロード
                     
定期配送変更フォーム
 0185-45-2615
2024年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日

2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
野菜ソムリエの生活応援コラム

 6月25日 〜 オクラ 〜

オクラ

オクラの原産地は、アフリカ。灼熱の地で生き抜くパワーは、わたし達の夏バテ対策にもパワーを発揮してくれます。
ネバネバ成分の正体は、水溶性たんぱく質のムチン、ペクチン。粘膜の保護作用やたんぱく質の消化を助ける作用があり、胃腸が弱りがちな真夏にはありがたい効用です。その他、疲労回復に有効な成分とも言われています。
そして、ビタミンA、C、Eなどの抗酸化ビタミンや、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。
今回は、オクラを使ったさっぱりとした口当たりのレシピをご紹介します。


オクラとトマトのおろし和え

オクラとトマトのおろし和え

■材料(4人分)
 オクラ・・・・・・・・・・・・・・・・8本
 ミニトマト・・・・・・・・・・・・・・8コ
 青じそ・・・・・・・・・・・・・・・・5枚
 大根・・・・・・・・・・・・・・・・・200g
 ポン酢・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2


■作り方
(1) オクラは軸の硬い部分を切り落とし、ヘタの周囲をぐるりと包丁で剥く。
  塩少々(分量外)をまぶして指でこする。(産毛を取るため)
  塩をつけたまま熱湯で茹でて冷水にとり、キッチンペーパーで水分を取り除いて)
  1cm幅に切る。
(2) トマトはヘタを取り、4等分に切る。青じそはせん切りにする。
(3) 大根はおろしてザルにあげ、水分をきる。
(4) ボウルにオクラ、トマト、大根おろしを入れ、ポン酢を加えて和える。
  器に盛って青じそをのせる。

 

▼ブログもこちらからお楽しみいただけます!

▼野菜ソムリエの生活応援コラム バックナンバー
・大根
・ほうれんそう
・ヤーコン
・なす
・かぼちゃ
・たまねぎ
・オクラ
・わらび
・キャベツ II
・キャベツ
・もやし
・白菜
・ねぎ
・れんこん
・ごぼう
・たまねぎ
・なす
・コリンキー
・オクラ
・わらび
・トマト
・新じゃが
・小松菜
・菜の花
・米
・さといも
・ごぼう
・しいたけ
・かぼちゃ
・ズッキーニ
・きゅうり
・にら
・セロリ
・にんじん
・大根
・ナガイモ
・ダイコン
・サトイモ
・キュウリ
・トマト
・ナス
・にんじん
・キャベツ
・玉ネギ
・ゴボウ
・小松菜
・ブロッコリー