秋田市にお住まいのお客様へ
お客様の声
野菜ソムリエの生活応援コラム
お米を美味しく食べていただくために
米づくりカレンダー
秋田県と区別栽培農産物表記
電話注文OK
FAX注文書ダウンロード
                     
定期配送変更フォーム
 0185-45-2615
2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
年末休業

2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
年始休業
野菜ソムリエの生活応援コラム

 9月26日 〜かぼちゃ〜

かぼちゃ

暑さが落ち着いて朝晩涼しくなり、ほっこりとした食べ物がおいしく感じられる時期となりました。 夏に収穫して貯蔵されたかぼちゃはでんぷんが糖化し、甘みとコクが増しています。

今回は、かぼちゃを練り込んだサーターアンダギーのレシピをご紹介します。
素朴な味わいの揚げ菓子で、地元沖縄では結婚式でふるまわれる
お祝いのお菓子でもあるそうです。
通常は小麦粉、ベーキングパウダーを使いますが、こちらのレシピでは天ぷら粉を使って手軽に作ります。

かぼちゃのサーターアンダギー

かぼちゃのサーターアンダギー

■材料(12コ分)
 かぼちゃ(皮・種を取り除いて)・・・150g
 天ぷら粉・・・・・・・・・・・・・・200g
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・100g
 卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1コ
 こめ油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・適量


■作り方
(1) かぼちゃはサイコロ状にカットし、耐熱容器にのせてラップをかける。
  600wのレンジで5〜6分加熱し、マッシャーで潰す。
(2) ボウルに卵、砂糖、こめ油を入れて混ぜ、 (1)を加えて更に混ぜる。
(3) (2)に天ぷら粉を加えて生地をまとめ、冷蔵庫で30分寝かせる。
(4) 生地を冷蔵庫から取り出し、手に油(分量外)をつけて12等分に丸める。
(5) 170℃の揚げ油で転がしながらじっくりと揚げ、油をきる。